かくれんぼ

作词:野田洋次郎

作曲:野田洋次郎

所属专辑:2+0+2+1+3+1+1= 10 years 10 songs

标签: 流行 日语 散步 J-POP

歌词

歌曲名 かくれんぼ

歌手名 RADWIMPS

作词:野田洋次郎

作曲:野田洋次郎

い た ず ら 好き に も ほ ど が あ る よ

隠れ る の に 飽き て 何も 言わ ず に

家路へ と 着い た

気ま ぐ れ っ 子の よ う に

あ な た は 消え た の

あ な た だ け 一人あ の 時の ま ま

日々 歳を 重ね る 私を 笑う で し ょ

帰っ て 来よ う に も 街も 人も

変わ っ て た ど り 着け な い

「 も う い い よ 」

そ ろ そ ろ さ 顔を 出し て も

「 も う い い か い 」

こ の ま ま 忘れ ち ゃ っ て も

せ め て 返事だ け で も く れ た り は し な い か い

ど う だ い も う い い か い

言い た か っ た 言葉た ち が

私の 中で 今

溢れ 出し て

こ の 身体突き 破り そ う

な ん か 言っ て

ひ と 言言っ て

私の 命の 時間

分け る か ら ど う す れ ば い い の か

10年が か り の か く れ ん ぼ を

ま だ 私は あ な た と す る の か な

そ の 姿消え て も 懲り も せ ず に

あ な た を そ こ か し こ 探し 続け る

少し ず つ 朧げ に な る あ な た の

匂い や ふ と し た 仕草

「 も う い い よ 」

そ う 言う の は 分か っ て い る

「 君の 未来を ど う か 生き て よ 」

そ れ で も あ な た の 声で 聞か な き ゃ

ダ メ な の ダ メ だ よ ダ メ だ よ

聞き た か っ た 「 た だ い ま 」 が 私の 中で 今

何百何千と こ だ ま し て い る よ

後ろ 向き で 前歩く 不器用な 私を

あ な た は 笑っ て く れ る

人生か け て の か く れ ん ぼ を

い い よ あ な た と す る こ と

私は 決め た

恋人を 超え 家族と な っ た ね

家族を 超え て 繋が っ た ね

ず っ と 見て て 私が 選ぶ

未来を 一つ 一つ

そ こ で 見て て

あ な た は 私の 中生き 続け る

言い た か っ た

言い た か っ た 言葉た ち が

私の 中で 今

溢れ 出し て こ の 身体突き 破り そ う

や め な い よ

で も や め な い よ

こ の か く れ ん ぼ は

身体中に あ な た を 宿す

人生か け て の か く れ ん ぼ を

い い よ あ な た と す る こ と 私は 決め た

だ け ど こ れ じ ゃ 不公平だ か ら 来世の 鬼は

あ な た で 今か ら 決ま り だ か ら

必死で 私を 見つ け て 抱き し め に き て

展开